フェイシャルでニキビケア?!

TOP > フェイシャルとは? > フェイシャルの効果 > フェイシャルでニキビケア?!

☆フェイシャルでニキビケア?!

ニキビケア フェイシャルエステでは、ニキビケアの効果も期待できます。

ニキビというと思春期にできやすいものですが、最近は生活習慣の乱れやストレス、紫外線のダメージなどで大人でもニキビができやすい肌質になっています。

それを改善してくれるフェイシャルがいくつかあります。

☆保湿ケア

保湿ケア まず一つ目はシンプルなケアですが、保湿ケアです。

フェイシャルでは、機械を使って保湿成分や肌の元気を取り戻すための成分を浸透させたり、ハンドマッサージで浸透しやすいようマッサージしたりします。

ニキビケアにはどうして保湿が必要かというと、ニキビの原因の一つとして肌の乾燥が考えられるからです。

大人になると肌は乾燥しやすくなり、その乾燥を肌が何とか補おうと頑張るため、水分不足だと皮脂が過剰に分泌されてしまいます。
その皮脂が毛穴に詰まって、ニキビ肌の原因となります。

こうした原因を取り除くためにも、肌が乾燥しないよう保湿をして、肌内部の水分量を上げる必要があります。

シンプルなケアでニキビケアではないと感じる人も多いですが、ニキビ肌こそ乾燥ケアをするべきなのです。

☆イオン導入

次に、機械を使ったイオン導入もフェイシャルエステでおこなわれるニキビケアです。
ビタミンCなどの成分を肌に浸透させることで、赤く炎症しているニキビの炎症を抑えてくれます。

ひどくなったニキビは跡にものこりやすいので、イオン導入で早めにできたニキビをやっつける、これが可能な施術となっています。

☆ピーリング

そして、最後にピーリングです。
ピーリングとは、肌の角質を取りのぞいてキレイなお肌にしていく施術です。

これはできているニキビに効果があるというよりは、できてしまって治った部位に対して、ニキビができにくい肌にするために施術します。
ニキビ跡がのこってしまって何とかしたいという人にも効果的です。

古い角質を取り除くことで、肌が本来持っている回復力をアップさせます。

肌が生まれ変わったような気分 ニキビ跡が頑固にのこりやすい人も、ピーリングを受けて肌のターンオーバーが正常におこなわれるようになると、改善しやすくなります。
肌全体のキメも整うので、肌が生まれ変わったような気分になります。

フェイシャルのニキビケアでは、できているニキビに働きかけるだけではなく、ニキビができにくい肌質にするための施術も可能です。

大人ニキビはぶり返しやすく跡に残りやすい頑固なものなので、フェイシャルでできたニキビをやっつけながら、ニキビができにくい肌へと改善していきましょう。

フェイシャルの効果についてのカテゴリー関連記事♪

フェイシャルとは?カテゴリー一覧♪

Sponsored Links
Copy right(c) 2015-2021 フェイシャル@サロンナビ All Rights Reserved.
フェイシャル@サロンナビの公式FACEBOOK フェイシャル@サロンナビの公式Twitter
Copy right(c) 2015-2021 フェイシャル@サロンナビ All Rights Reserved.