フェイシャルとスキンケア。

☆フェイシャルとスキンケア

毎日のスキンケアは肌質に大きな影響を与えています。

赤ちゃんの時には、誰もがみずみずしく透明感があり、きめ細かい肌を持っています。

しかし生活習慣や食生活、クセ、加齢など様々な原因によって肌質は年齢とともに変化して、乾燥してカサカサになったり、くすんで透明感を失ってしまったり、また、年齢を重ねることによってハリや弾力をなくし、たるんでしまう事もあります。

そうした肌質の変化は見た目年齢も高くしてしまいますから、普段のスキンケアでは、できるだけ肌質を健康で正常な状態へと近づけるようなお手入れをすることが必要です。

☆普段自宅ではできない集中ケア

普段自宅ではできない集中ケア フェイシャルエステを受けることによって、普段自宅ではできない集中ケアを受けることができます。

例えば小顔マッサージをする場合でも、専門的な知識や経験を持たない素人の私たちが、自分自身でマッサージをしてもやはり効果には限界があるものです。

また、間違った方法でマッサージをすると、それが原因で顔のゆがみの原因になったり、逆にむくみやリンパの詰まりの原因になってしまう事もあります。

フェイシャルエステなら、プロが正しい方法で、正しい力加減でマッサージをしてくれるので、施術による効果を最大にして最高に美しい自分自身を取り戻すことができます。

☆自宅でのスキンケアよりも大きな美肌効果

自宅でのスキンケアよりも大きな美肌効果 フェイシャルエステを受けると、自宅でのスキンケアよりも大きな美肌効果が期待できます。

トリートメント内容によってはコラーゲンの生成や新陳代謝を活性化する作用もあり、肌の内側から新しい肌細胞を作り出すサポートもしてくれるので、肌表面の古くて乾燥した角質細胞が剥がれ落ちて、内側からみずみずしく新しい肌細胞が生成され、見た目年齢もグンと引き下げてくれます。

見た目年齢を引き下げる要素はいろいろありますが、フェイスラインがボンヤリしているよりもシャープな方が小顔に見えて見た目年齢も若く見えますし、くすみがなく透明感のある肌質だったり、毛穴が開かずにきめ細かい肌質の方が見た目はずっと若く見えるものです。

こうした集中ケアを受けることによって若くなるのは見た目だけでなく、一つ一つの肌細胞もまた、水分をたっぷり含んでハリや弾力を取り戻し、シワを作りにくい若い細胞へと近づくことができます。

フェイシャルエステを受けることによってマイナス何歳ぐらいまでアンチエイジングできるかは、その人の肌質やどんなトリートメントを受けるかによっても異なりますが、1度施術を受けるだけで見た目年齢が何歳もマイナスになるという人も珍しくありません。

もっと知りたいフェイシャルについてのカテゴリー関連記事♪

フェイシャルとは?カテゴリー一覧♪

Sponsored Links
Copy right(c) 2015-2021 フェイシャル@サロンナビ All Rights Reserved.
フェイシャル@サロンナビの公式FACEBOOK フェイシャル@サロンナビの公式Twitter
Copy right(c) 2015-2021 フェイシャル@サロンナビ All Rights Reserved.